« 腰について | トップページ | 指圧が教えてくれること »

2009年4月30日

身体の歪み

みなさんは毎日鏡の前に立っていますか?
自分の身体をどれだけ見たことがあるでしょう?

真っ直ぐ、鏡の前に立ってみてください。

まず、顔。鼻を鏡の真ん中に合わせて左右見比べてみて下さい。
右目が左目より高い・口元は左が上etc・・・。左右対称の方って、ほぼいないと思います。

次に身体。頚から下を左右比べてどうですか?

右の肩が上がっている人、下がっている人・骨盤の高さは同じ?
へそはちゃんと中心にありそっぽ向いていませんか?

初めてじっくり自分の身体を見ている方もいるかと思います。
面白いでしょう。

今度はお友達や家族、誰でもよいので、真後ろ・真横から観察してもらいましょう。
まず、後ろから。頭のてっぺんから真下に一直線の線を描いて、左右どうでしょう?
お尻は真ん中にありますか?

理想的な姿勢は
耳→C1→C7→T10→L5→仙椎前方→股関節後方→膝関節前方→踵と中足骨骨頭の間(くるぶしの前辺り)
が一直線で結べる姿勢をいいます。(頭から紐で吊り下げられている、そんなイメージ)
※C=頸椎(1~7個の骨で構成)
※T=胸椎(1~12の骨で構成)
※L=腰椎(1~5の骨で構成)

私達指圧師はこの左右の違いに着目し、施術します。

うつ伏せに寝てもらい、まず、真っ直ぐに姿勢を整えます。「いつもと違うな」
「違和感がある」と感じた方はそれだけ身体に歪み(癖)があると思って下さい。

身体に歪みがあると、左右の筋肉のバランスが崩れます。どちらか一方が強すぎたり、逆に弱すぎたりと。

皆さんが普段何気なく座っている椅子、椅子の足と座るところのバランスが悪いとガタガタ。
すわり心地も悪くなりますね。
身体も椅子と同じです。
左右の足と骨盤、さらには腕、そして頭でバランスをとっています。
すわり心地の良い椅子と悪い椅子、二つあったら、すわり心地の良いほうを選ぶでしょう。

私たちもきれいに立つ身体でいたいものです。

 

【小川】

|

« 腰について | トップページ | 指圧が教えてくれること »

コメント

女性特有なのでしょうか???
睡眠時、定期的に体がしっくりこない時期があります。
例えるとしたら、血液が逆流(オーバーですが)する感じで同じ姿勢でいられない=寝返りしたり、自分で指圧らしきものをしたり・・・
これも体の歪みと関係してるのでしょうか???

ここ最近、猫背気味になってる自分に気付くことが多くなりました。
関係してるのかしらん・・・

投稿: ピロ吉 | 2009年5月12日 10時00分

ピロ吉さんこんにちは!
歪み自体は男女関係なく、あるものだと思います。
ピロ吉さんのおっしゃる「しっくりこない」状態がどのようなものなのか、
もう少しお話をしてみないと分かりませんが、女性ですと生理の周期に合わせて
かなり身体に変化がおこるのも事実です。
睡眠時の姿勢がいつも同じ(落ち着く姿勢ってありますよね)というのも
歪みの原因の一つです。
ご自分で指圧されたり、ピロ吉さんは身体にとても興味をお持ちですねhappy01

投稿: 小川 | 2009年5月14日 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159957/29323624

この記事へのトラックバック一覧です: 身体の歪み:

« 腰について | トップページ | 指圧が教えてくれること »