« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 矢井田瞳さんのライヴに行って来ました »

2011年1月10日 (月)

KARAダンスで健康美人に!

本年もよろしくお願い致します。小川です。

年末年始、ゆっくり出来ましたでしょうか?
「寝正月になってしまったの」・・・なんてお声を頂きましたが、そのような方が一人でも減りますように、
本年も元気!元気!元気!で参りたいと思っております。よろしくお願い致します。

お正月休み、ぼぉ~っとTVを観ておりましたら、どうもKARAのダンスが気になる・・・。
可愛さは勿論ですが、あの「Mister」のダンス、骨盤にすごく良い!!!


そもそも骨盤は、寛骨(腸骨・坐骨・恥骨)・仙骨・尾骨の3つの骨から出来ており、分界線(※)より大骨盤・小骨盤に
わけて考えられます。
    [※ 分界線:仙骨岬線を分界線とする骨盤=大骨盤、腸恥骨線を分界線とする骨盤=小骨盤]

骨盤は身体上部からの体重を受け、大腿骨を通して両足へと重さを分散、又、下肢からのストレスを吸収する大切な役割を果たしています。


主なお尻の筋である大殿筋や中殿筋、股関節運動に大きく関わる外旋六筋
(梨上筋・内外閉鎖筋・上下双子筋・大腿方形筋)は大腿骨に停止し、
ハムストリングス(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)は坐骨結節から始まり、大腿骨をまたいで下肢内外側部に停止。
大腿四頭筋(大腿直筋・内側、外側広筋・中間広筋)のうち大腿直筋は下前腸骨棘と腸骨の寛骨臼上縁から起始。
骨盤の前傾・後傾に影響する腸腰筋、大腿直筋、脊柱起立筋、腹直筋など・・・骨盤を取り巻く筋の多い事。


プラスして大腿筋膜張筋、縫工筋、薄筋と、国家試験を控えた学生の皆さん、
今お話した筋の起始・停止部がすぐに答えられましたか?(笑)


大まかに数えてもこれだけ多くの筋が、あのダンスでは使われているのです。
彼女達のように上手に踊れなくても、真似するだけでも充分に良いストレッチになるはずです。
最近話題の骨盤ダイエットも同じ考え。狙いは左右のバランスです。


又、小骨盤(下腹部)には膀胱や生殖器、直腸を保護する大切な役割もありますから、
特に女性は気をつけて頂きたいところです。
手足が冷えるとおっしゃる方は下腹部も冷えている事が多いですね。


まずは足を肩幅に開いて、膝はやや曲げてクッションをきかせて。上体は動かさないように、
出来れば固定しお臍を軸に骨盤をクルクル回してみる。
骨盤を大きな一つのお椀と考えて中の水(味噌汁?!)を溢さないようにクルクル。
次に前後に、さらに横にも振ってみる。クルクル クルクル。今度は「八の字」を描いてみましょう!
思っていたよりギコチナイ動きになっていませんか?笑

動きがスムーズになってきたら、「クイッ」と、強弱をつけてみて下さい。ちょっとカッコ良くなり一歩、
KARAに近づけたのではないでしょうか?
曲に合わせて一度踊ってみて下さい。見様見まねでかまいません。
骨盤周りがスッキリしてくると思います。たくさんの筋がストレッチされて喜んでいますよ。

このように、運動の苦手な方や、時間の取れない方に向けて、簡単に続けられる動作を
今年もご紹介していきたいと思います。あっ、もう一つ、「笑顔」で踊って下さいね!


【小川】

|

« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 矢井田瞳さんのライヴに行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159957/38416789

この記事へのトラックバック一覧です: KARAダンスで健康美人に!:

« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 矢井田瞳さんのライヴに行って来ました »