« お友達の情報、信じすぎないで | トップページ | 銀木犀(ギンモクセイ) »

2011年5月30日 (月)

田植えのお手伝い

今月の初めのお休みの日に、母の実家が農家で、ちょうど田植えで大忙し…
とのことでしたので、妹と一緒にお手伝いをしに行って来ましたbud

田植えの作業というと、田んぼに苗を植えていく…
というイメージしか出てこないかと思いますが、
びっくりするほど、ものすごい力仕事が多いのですsweat01


今回は、私が主にお手伝いした田植えの作業を
ご紹介していきたいと思いますflair




Photo_2
これは、田植えをする前の田んぼです。
全然田んぼという感じがしませんよねflair

湖のように広く、カエルやザリガニなどたくさんの生物の住み家になっていますsnailclub





Photo_9
私が大好きなアマガエルもたくさんいましたgood
田んぼはカエルの大合唱で賑やかでしたnote






Photo_4
まずは、田んぼの隅に溜まった枯草などのゴミを取り除いて綺麗にしますshine








Photo_5

去年の稲刈りから手つかずですので、積りに積もった大量の枯草がありますsweat01
クマデでかき集め、それを田んぼの外へ持ち上げる…相当腰に負担がかかる
ということを実感しましたsweat01






Photo_6

これは今回の主役の稲の苗ですbud
稲の苗は畑にあるビニールハウスで育てられますflair







Photo_7
ですので、畑から苗をトラックにぎっしり積みこんで、
田んぼへと運んでいきますflair
これがまたかなりの力仕事なのですsweat01
苗がなくなるまで、何度もこの作業は繰り返されます。









Photo_10

田んぼに到着すると、祖父の田植え機に苗をどんどん積んでいきます!








Photo_11
このような過程を経て、やっと田植えをスタートすることが出来るのですshine

写真はありませんが、田植え機が通った後、土がボコボコになり、
水に覆われない場所も出てきてしまいます。ですので、棒を使い、
水が均等に行き渡るように、平らにしていくという作業もあります。
この作業は指圧と少し似ているな…と感じましたflair

【ボコボコになった土】→筋の硬結(コリ)

【田んぼの水】→血流

【水が均等に行き渡るように平らにしていく作業】→指圧

田植えの作業のなかで、指圧との共通点を発見することが出来て驚きましたflair








Photo_12
田植えが完了した田んぼですshine田んぼは1つだけではなく、
他にもいくつかあるので、朝からお日様が沈むまで、作業は続きます…



今回、田植えのお手伝いをさせて頂き、大変さを身をもって感じました。
その事によって、改めてお米のありがたみを実感することが出来ましたconfidentshine
お米の一粒も食べ残してはいけない…いや、残せない!と思いました。
とても貴重な体験をすることが出来て、よかったですshine


【髙橋】

|

« お友達の情報、信じすぎないで | トップページ | 銀木犀(ギンモクセイ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1159957/40172731

この記事へのトラックバック一覧です: 田植えのお手伝い:

« お友達の情報、信じすぎないで | トップページ | 銀木犀(ギンモクセイ) »